High Voltage Electron Microscope Laboratory

ニュース
NEWS

 

トピックス
TOPICS

 

研究設備のご紹介
反応科学超高圧走査透過電子顕微鏡 JEM-1000K RS

 
JEM-1000K RS 1965年に全国に先駆けて50万ボルト電子顕微鏡が設置されたのをはじめとして、100万ボルト、125万ボルト超高圧電子顕微鏡に相次いで設置され、昨年度には新型の「反応科学超高圧走査透過電子顕微鏡」が設置されました。この新しい反応科学超高圧走査透過電子顕微鏡はガス環境セルと電子線プローブ結合型の顕微鏡であり、3次元観察機能、STEM、EELS元素分析などの最新の機能を装備し、これと大型ガスセルを組み合わせることにより、触媒反応、電池反応などの化学反応のその場観察や厚い試料の3次元観察など、これまでには不可能と思われてきた応用研究の実施が期待されています。
  詳細はこちら (PDFファイル:655KB)  

| プライバシーポリシー | リンク | イノベーション | ページTOP